鹿児島の医学部を受験した時のこと

医学部を目指していたこの時期が人生で一番勉強した

プロ家庭教師のディック学園 | 清風予備校 | 東進ハイスクール | 富士学院 | 北九州予備校

鹿児島大の医学部に通っています | 予備校の授業は完全に受験対策 | 医学部を目指していたこの時期が人生で一番勉強した

その後も更に順調に勉強がはかどり、受験の直前では一応仕上がることになりあとは運を天に任せるという感じでした。
自分の中では仕上がった感じがありましたが、絶対に合格という感じではありませんでしたからかなり緊張をして試験をうけることになりました。
試験自体は一応自分なりにフルに力を発揮することが出来たような気はしましたが、その段階では終始緊張をしっぱなしであったためちゃんと出来た気になっていただけなのではないかと、合格の発表がある日までは生きた心地がしませんでした。
それでもしっかりと合格だった時には心底ホッとして、ようやく勉強漬けの毎日から解放されると思ったのです。
もちろん、医学部に進んでからも勉強勉強の毎日ではありますが本当に必死になって勉強をしたというのは、医学部を目指していたこの時期でこれほどまでに勉強に集中できることはこの先あるのかなという感じがします。